カードローン概要



カードローンの概要

カードローン概要

カードローンの概要
カードローンとは金融機関が発行するカードを使い、個人または個人事業主がその金融機関からお金を借りることを言います。金融機関の中でも消費者金融業者以外の業者が発行 するカードをクレジットカード、消費者金融業者が発行するカードをサラ金カードと大別することもあります。
クレジットカードの利用の仕方にはショッピングとキャッシング(またはカードローン。現在ではほとんど同義に使われています。)の2種類あり ます。ショッピングとはカード所有者の信用に基づき、そのカードを使用して買い物を行うことでありここでの説明は省きます。サラ金カードにも 一部ショッピングの機能を付与した消費者金融業者も存在はしますが、そのショッピング機能は極めて限定的であり、ほとんどがキャッシング機能 の利用です。
カードローンは通常市中にあるCD機やATM機といった機械を利用して行われます。ATM(アメリカ英語ではautomated teller machine。)機とは日本語で現金自動預け払い機(げんきんじどうあずけばらいき)とも呼ばれ、現金の借り入れ、返済、残高照会などができます。CD機はそのうち返済 の機能が使えないものを指します。CDやATMは最近では非常に便利になっており、年末年始やゴールデンウィークやお盆の時期、あるいは深夜 に稼働していないものも一部あるようですが、そのほとんどが24時間365日稼働していますので気軽に使えるようになって来ています。特に提 携先のコンビニエンスストアに設置されているCD、ATMであればその可能性大です。ただし、カードを発行している会社が直接運営している CD、ATMよりも手数料が割高になると考えた方が良いでしょう。通常直接運営のCD、ATMであれば手数料無料ですので、ご自身が日常行動 される範囲内のどこに直接運営のCDやATMが有るかは知ってお方がいいでしょう。出張や旅行などでそれがわからない場合は、携帯、スマホ、 PCでその場所を検索できるように各カード会社のサイト上で用意されていますのでそれを利用されるのがいいと思います。探してもどうしても見 つからない、あるいは、そういった時間がない時に限って割高な手数料が取られてしまうものを仕方なく利用するという考え方が賢明だと思いま す。
上記のように、カード1枚で借入時に保証人も必要としないため簡単に使い過ぎてしまうのではないかとお考えになる方もいらっしゃるかもしれま せんが、計画的に使えばそういった心配は全くありません。